白い詰め物・被せ物

【ご予約・お問い合わせ専用ダイヤル】 0276-49-5489

大規模駐車場 完備

09:0013:00受付 12:30

14:3018:00受付 17:30

※休診:日曜・祝祭日

メール相談 LINE相談 初診専用WEB予約

imageimage

白い詰め物・被せ物

image

  • 1日で、白い歯を手に入れたい
    短期治療
  • 理想の、
    美しい歯を手に入れたい
    じっくり治療

イメージ

あなたのご都合、
理想に合わせた治療プランをご用意

あなたの「こうしたい」を聞かせて下さい

セラミック

セラミックの白い詰め物や被せ物を利用して、歯の色を理想の白さにするのが審美セラミック治療。

当院ではCAD/CAM技術が搭載されたセレックを活用し1日で被せ物等を仕上げる「1Dayセラミック治療」と、熟練の歯科技工士がじっくり仕上げる「精密セラミック治療」の2つをご提案しています。

それぞれご紹介します。

「その日のうちに」白い歯を手に入れる
「1Dayセラミック」

従来までは、セラミックの被せ物等は、歯を作る専門家である歯科技工士が時間をかけて製作してきました。しかし最近では技術の進歩もあり、機械が全自動で製作することができるようになっています。それが「CREC(セレック)システム」です。

セレック

この機器の一番の特徴は「1日で被せ物等を製作できる」という事。
つまり、午前中に来院頂き、その日の夕方にはお口にセットできるということです。

次のような方にお勧めです。

  • 数日後に大切なイベントがあるのでその日までに綺麗な歯にしたい
  • 忙しいので、できるだけ来院回数を少なくしたい
院長

また、歯科技工士が時間をかけて製作するセラミックの被せ物と比較すると、費用も安く抑えられる特徴もあります。

この機械は以前から存在していましたが、バージョンアップするごとに精度が向上し、今ではかなりの精度の被せ物等を製作できるようになっています。

当院では、全国的にも数%しか導入していない最上位クラスのCRECを導入しています。

その他の、セレックシステムの特徴

特徴1「シミュレーション機能」があります
シミュレーション

治療前に、治療後の状態がどのようになるかをシミュレーションすることができますので、患者さんのイメージに合っているかどうかを事前に確認することができます。

特徴2苦しい「型取り」は必要ありません

絡み

負担

皆さんも経験あると思うのですが、被せ物等を製作する際、お口の中に大きな「印象材」を一定時間入れて、歯の型を採る工程があります。

人によっては、これが辛く、苦しい工程になるのですが、セレックシステムでは、そもそもこの工程がなくなり、代わりにお口の中をスキャンするだけで済みます。

CRECシステムによる
1Dayセラミックの流れ

STEP1口腔内スキャンによる口腔内の撮影
スキャン

口腔内スキャナで口腔内を撮影します。
印象材をお口の中に入れないので、嘔吐反射のある方に喜ばれています。

STEP2被せ物等をデザイン
シミュレーション

口腔内スキャナで得られたデーターをもとにモニター上で技工物の形状等を設計します。

STEP3被せ物等を製作
ミリング

ミリングマシンと呼ばれるコンピューター制御の機械で、セラミックブロックを削り出し被せ物等を制作します。

STEP4被せ物等をお口にセットします
セラミック

製作したセラミックの被せ物等をお口にセットして完了です。

技工士がじっくり製作する
「精密セラミック治療」

技工

セレックによる短期治療の他、歯を製作するプロフェッショナルである歯科技工士が1本1本丁寧に製作する方法も行っています。

セレックと何が違うのかを簡単にご紹介します。

審美性 費用 方法 治療期間
セレックシステム
ミリング
比較的低価格 コンピューター制御で製作 最短1日
精密セラミック治療
技工2
セレックシステムと比べ高い 歯科技工士が手作業で製作 2~3回の来院が必要

短期治療を優先されたい方は「セレックシステム」。
審美性を優先されたい方は「歯科技工士による精密セラミック治療」をお勧めしています。

以下、「美しさを追求する」精密セラミック治療の特徴をご紹介します。

誰が見ても「美しい」と感じる歯を製作

歯科技工士は歯を製作するプロです。どのような色合いが患者さんに合うのか、そしてどのような形がその方の個性を引き出せるのかを熟知しています。この部分は「匠の技術」となるため、セレックシステムでは真似できない部分となります。次のようなことを意識して製作します。

ゴールデンプロポーション(Golden Proportion)
11

「中切歯」「側切歯」「犬歯」の配列をある比率にすることで前歯が審美的なバランスに配置されます。

正中線と歯並びのバランス(Median line)
12

正中線とは、上下の前歯のラインのことを指します。
このラインが整うことで審美的な歯のバランスとなります。

生物的幅径(Biological width diameter)
13

口元の美しさは、歯だけでなく「歯肉」も重要な要素となります。
当院ではその歯肉のバランスもしっかり考慮に入れ、被せ物を製作します。

各工程で
「イメージのすり合わせ」を行います

美しさには「主観的な美しさ」と「客観的な美しさ」があり、それらを上手に融合させる必要があります。客観的な美しさは歯科技工士が担当しますが、主観的な美しさは患者さんしか知りえない部分となりますので、各工程でイメージをすり合わせていく必要があります。

「治療前」のカウンセリング 
14

治療前に患者さんの理想を伺います。
問診の他、過去の症例を利用したり、模型を利用したりしお互いのイメージのすり合わせを行います。

「ワックスアップ」によるイメージのすり合わせ 
ワックス

患者さんの理想を伺った後、「模型上」で色合い等を再現するワックスアップという工程を踏むことがあります。
これを見ながら、患者さんの意見を反映させます。

※ケースによってはワックスアップを行わないことがあります。

「仮歯」によるイメージのすり合わせ 
16

審美性が要求される「前歯の治療」で行う工程です。
仮歯を製作し、患者さんの意見を聞きながら細部の調整を行っていきます。

「歯の形」であなたらしさを表現できます

あまり知られていませんが「歯の形」は、その人の印象に影響を与えます
例えば、角ばった歯の場合は男性的なイメージを強め、丸みを帯びた歯は女性的なイメージを強めてくれます。当院ではあなたらしい歯の形も併せてプロデュースしています。

ナチュラル型

ナチュラル型

日本人に多いタイプで、前歯の先端が直線上にある歯と、ない歯とが混在しています。最も無難で自然な歯並びです。口を小さく見せる効果もあり、若々しい印象を与えます。

ストレート型

ストレート型

白人に多いタイプの歯並びで、前歯の先端がすべて直線上にあるので、口元をくっきりと強調することができます。

クローズ型

クローズ型

日本人の女優さんに多いタイプの歯並びです。前歯の先端はすべて直線上にありますが歯と歯に多少の重なりがあることが特徴です。女性的な印象をもっと強調したいという人に向いていると言われます。

スマイルライン型

スマイルライン型

下唇のラインと前歯のラインが平行になっているのが特徴です。 世界的に好まれる並びで、ハリウッドスマイルとも呼ばれています。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

足利おとなこども歯科・矯正歯科

  • 初診専用 WEB予約
  • LINE相談
  • メール相談

【ご予約・お問い合わせ専用ダイヤル】 0276-49-5489

〒326-0831 栃木県足利市堀込町2474-1 福居町モール内

Google Mapで確認

このページの先頭に戻る